平成最後のグライダー体験飛行会

      

天候不良で一週間の順延となりましたが、本日毎年恒例のグライダー体験飛行会を開催。ご応募頂いた中から当選された20名のゲストの皆様をお招きしてのフライトとなりました。

 

タンポポが咲き乱れてる滑走路には、すぐ脇に咲く菜の花の香りが漂ってくる春真っただ中の雰囲気。お越し頂いたゲストの皆様も春の陽気の中でのフライトを楽しまれた様子。初めて間近で見るグライダーの姿や、エンジンも無しに風に乗って空を飛ぶ感覚をとても気に入っていだたけたようです。

 

受付近くの展示パネルや単座機のコクピット搭乗体験も終始賑わっており、中にはグライダーの操縦にとても興味を持っていただけた方もいたようで、空の仲間が増えてくれたらこんなに嬉しい事はありません。

 

9:00頃から15:00まで順調にゲストフライトもでき、クラブ員もとても楽しく過ごせた一日となりました。また滑空場のある地元八帖南町の方や岡崎市の方のご来賓の皆様に普段の活動を見て頂く機会を設ける事ができまして、ありがとうございました。令和の時代もこうして体験飛行会を盛大に開催できるよう、これからのフライトも安全第一に進めて参ります。

 

(渡)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です