外遊びにはぴったりの天気なるも、飛ぶには・・・

昨日の名古屋空港「空の日」フェスタ参加の影響もあったか、今日集まったのはたったの11名。そこでブラニクとLS6の2機体制でフライト開始しました。

お天気は上々なのですが、予報を外れて風が強く荒れ気味。日射で生まれた上昇気流も風に散らされて思わぬバッタデイとなりました。

午前中はLS6で滞空常連の小波津さん、竹腰さん、石川さんが10分以内で帰ってくると、その後風も強まり強風待機。再開後も、複座ブラニクが4分前後で降りてくるのを見て、畑野さん、山口さんはフライトキャンセル。そこで空いたLS6で久しぶりに私も飛んで見ましたが、あえなく5分で撃沈されました。

その後少しづつ風は和らぎましたが、滞空できるような結局条件は出ずじまいで、最長は竹腰さんが2度目のLS6トライで11分でした。
練習生が3発づつ廻ったところで索点後限度の20発となり、15:00に早めの終了となりました。
(中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です