綺麗な空を七夕フライトとはいかず・・・

前日までそれこそ日替わりで変わる梅雨空の予報。結局朝の内は雨が残るお天気で、ブラニクはシートを掛けての機体点検。

 

先日耐空検査が終了したLS6bは追加の手直しが発覚。ディスカスは検査前の整備突入で2機並べてお腹だし。

 

並行して複座2機とASK23Bの3機を組んで何とか11:00過ぎにはフライト開始となりました。

 

滞空できる条件はお昼前後の風の変わり目と、その後少し陽射しの出た15:00頃に暫らく浮きがあり、デイリートップは高井さんの37分。

 

その後はバッタフライトを時間一杯の17:30前までで、合計30発と久しぶりのまとめ飛びでしたが、整備士御三方は結局今日はノーフライト。ご苦労様でした。

また今日は以前から体験搭乗の申し込みされていた日比野さんが午後に来られて、早速ブラニクで体験フライト。即入会を決心されたので、デュオ・ディスカスでの撤収フライトにも搭乗頂きましたが、写真を撮りそびれてしまいましたので、次の機会にご紹介します。

(中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です